ごく平凡なサラリーマンの、非日常的な日記


プロフィール

オレ竜

Author:オレ竜
性別:牡 
住所:愛知県名古屋市
趣味:筋トレ、ラグビー、ドラゴンズの応援
座右の銘:継続は力なり



最近の記事



カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



FC2カウンター



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



スポーツグッズはここで



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



小遣い稼ぎサイト

ココロと財布もまんぷくに
フルーツメール
CM見るだけでポイントがたまる

FC2ブログ



ツワモノ
先日の会社帰りの出来事

ほぼ満員電車の中で、読書をしている肉体労働者風の
50歳ぐらいの男性が一人いました

手にしている本は漫画である
しかもタイトルは三十路専科

少し離れて座っている私が赤面してしまうほど
実に堂々とした読みっぷりであった

これ程までに堂々と公衆の面前でエロマンガを読む事など
私には到底無理である

それを何事も無くやってのけるオッチャンは凄い
いやいや、やっぱりやめてほしい

私は見ていた
ちょうど三十路ぐらいのご婦人がオッチャンの対面に座った時に
本とご婦人を見比べるように視線を動かしていたのを・・・

オッチャン、犯罪だけはやめるんだぞ!
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

すごい人ですね(笑)
それって一歩間違えば痴漢行為と同じ扱いになるんじゃないでしょうか・・・

でも、世の中には一線越えて
実際に触ってくるアホな男性もいるので
それに比べたらマシなのかなぁ~・・・
勿論、そんなヤツは肘で思いっきり殴りますが(笑)

女の私として
エロ漫画を目前で読まれる事より
自分が三十路に見られる方がショックかも・・・
いや、三十路なんですけどね(苦笑)
【2007/03/12 18:23】 URL | あっち #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック